テナント工房・現場日記

東近江市 小料理 梅の里 新装工事

こんにちは~。

9月2日にオープンされました「梅の里」様にテナント工房スタッフとご協力頂いた職人さんとお食事に行ってきました。

本日は、少し番外編現場日記・・・です。

オープンしてから行くのは実は初めて・・・。

ドキドキとワクワク・・・。

自分が担当した案件はやはり特別な気持ちがこみ上げてくるものです。

到着時、一枚ぱしゃり・・・。

入る前にやはりなんとなくチェック・・・してしまいます。おそらく設計やってる多くの方はこの行動をとってしまうのでは(笑)

もともとガレージだった約2.3m×5.5mの奥行きのスペースの小さな店内。

カウンター席7席・・・。(椅子を2脚足して最大9席まで可能)

6名で行ったのであらかじめ予約していきました。この時点でほぼ満席。。。

小料理というだけあって、和食メインの私好みのメニューでした。

カウンター台にはおばんざいが並んでおりました。大根の煮物のイカが特に美味しかったです。

オープンしてからの様子をまじまじ見ていいなぁ~。いやぁ、すごく良かったです。

クロスで仕上げた色の配色もバッチリな感じでは?

カウンターの手元の奥行きは若干狭めの325㎜です。

トイレへの通路幅は、譲り合いの精神が必要です。

計画時から工事中、そして完成をしてからの話などなどすごく美味しい料理と共に楽しいひと時でした。

お手製のはし袋、なんか洒落てますね。素敵ですオーナー。

そして、最後に記念パシャ!

本当に御馳走様でしたぁ~。

営業・設計担当:益田 現場監理:島田・大西 サインデザイン:坂尾

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お店に関わる全てを徹底サポート
フリーダイアルでお問合せ

テナント工房へのアクセス

栗東市上鈎69-2 +CASA住宅展示場内 TEL:077-598-1078 FAX:077-584-5667 フリーアクセス:0800-200-1317
PAGE TOP